一生涯の愛を誓うもの|手作りって素敵な響きですね!結婚指輪も自分で

手作りって素敵な響きですね!結婚指輪も自分で

花嫁と花婿

一生涯の愛を誓うもの

ウェディング

二種類の指輪

永遠の愛を誓う指輪には二種類あります。結婚指輪と婚約指輪です。結婚指輪はマリッジリング、婚約指輪はエンゲージリングと呼ばれています。マリッジリングは結婚式の時に新郎と新婦が交換するが指輪で、その後は既婚者の証として薬指にはめ続けるものです。お値段は比較的リーズナブルに設定されています。特に女性は家事などの時にもはめているので耐久性が大切になります。婚約指輪は結婚の約束をした時に、男性から女性に贈られる指輪です。昔はよく給料の3ヶ月分などと言われましたが、今ではだいたい1ヶ月分が相場と言われています。大阪など商売の街になると、まだ給料の3ヶ月分などとすすめられるかもしれませんが、ここは買う方もしっかり大阪方式でどんどん勉強してもらいましょう。

素敵な生涯の思い出として

しかし、バブル崩壊後、婚約指輪は値段にこだわらず、好きな指輪を二人で選ぶのが人気となりました。ダイヤモンドなどの誕生石を贈ることも以前に比べて減ってきました。大阪など、節約を文化としているところでは婚約指輪は贈らず、結婚指輪にお金をかけるというカップルも増えています。とはいえ、結婚すると親戚も増え、フォーマルな場面にはきちんとした指輪も必要になります。しかも結婚するとなかなか高価なものは買えなくなることは必至です。生涯の素敵な思い出の品として婚約指輪を買ってもらいましょう。例え小さなダイヤモンド一粒でもいいのです。ファッションリングのようなカジュアルなものでも素敵な贈り物です。彼が高収入であるならばしっかりした婚約指輪を一緒に選びましょう。大阪の商売が得意な店員ももう怖くありません。サイズがありますからぜひとも二人で出掛けてください。